CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
北国の節分
mame
今日は節分。道産子は、もちろん落花生をまく。
鬼にあたっても、あんまり痛くなさそうだけど。
年の数は、殻ごとなのか?それとも、中の豆の数?
っつぅか、もう年の数なんて食べたら鼻血でる。
| 今も昔も | 13:40 | comments(4) | - |
鏡開き
osonae
結婚してから、餅つきしたことないなぁ。
小さい頃は、家でつくものでしたねぇ。
11日の鏡開きには、もうカビが生えていたっけ。
祖父(92才)と祖母(86才)は、去年の暮れにも
まだ二人で、臼と杵の餅つきをしたそうで、
毎年、「これが最後かも〜」といって娘(母)に
送ってよこすのでした。
白いのとヨモギの切り餅は、今年もありがたく
美味しくおなかのなかへ。

さて、↑のプラスチックに包まれたお供え餅は
トロトロと溶けてしまうので、今日はお雑煮ね。
| 今も昔も | 13:19 | comments(5) | - |
なつかしチロルチョコ。
chirorucyoko

邪道の袋買い。 ちょっと、並べてみるとしよう。

シナモンチョコと、きなこもちチョコだけ他のより一個多かった。
社のオススメ品と思われる。 旨いのか?
| 今も昔も | 15:31 | comments(0) | - |
襖が重く感じたら。
rou

小さい我が家で使われている戸は、トイレを除いて全て引き戸なの
ですね。 台所と茶の間を仕切るのは襖。 毎日、朝から晩まで
敷居の上を右へ左へ、いったりきたり。 が、気付かぬうちに重く
なっていること多し。 って、襖が太ったわけではないのよね。
問題は敷居の慢性疲労。 こんな時は、昔ながらの養生で。 
さてと、敷居にロウソクを丹念に塗りまして。 ちょいと労って、と。
それから、そろりと襖を引きますと、さっきまでの頑固な漬物石が
軽やかなビー玉くらいに変身しちゃうのだから不思議。
| 今も昔も | 08:48 | comments(2) | - |
| 1/1PAGES |